TAMA ART UNIVERSITY

TAMA ART UNIVERSITY・多摩美術大学 卒業制作・終了制作展2009
@_MG_0887.jpg

 …でかいよ。。 一文字がタバコの箱位。

 「多摩美」から「卒業制作・終了制作展2009」のDMが届いたと言うワケで。…相変わらずスゲーパワフル。気が付けば、もうそんな次期なんですね。

 最近の「卒業制作」はどんな感じなんだろうか。。「PC」のスペックも、ここ何年かで飛躍的に向上したし、建築パースとか「CGアニメーション」でプレゼンする生徒とかいてもおかしくないよね。

 ymdの時代は… オデしか居なかった気が…そして、CGソフトを「Form Z」しか知らなかった…。そして、「mac」。もう、サイコーだぜ! …終わりが見えなかったなぁ。。

 ソフトの使い方を殆ど知ってる人が居なかったから、「本」見ながらやってたもんなぁ。「本」って。「卒業制作」に「勝負」に出てしまったワケです。正直、「孤独」意外の何者でもなかった…

↓努力の成果。
@angle_1.jpg

 …正直ヒドい。 …けど、あの時はコレが自分の限界だったし「イメージ」が「形」になるまで付き合ってくれた「先生」が「神様」だと思った。

 それはさておき、DMと一緒に入っていたパンフに見覚えのある顔が。…同じ予備校の先輩でした。 働いてました。

 ymdが「浪人」だった頃、「講習会」の時「講師」として教えてもらい、ymdが「大学生」になると、一緒に「講師」として「生徒」に教え、何かその時改めて、「大学生」になったんだなぁ~ と実感した気がします。重ねて、同じ「科」じゃなくて本当ヨカッタと。 Lvが違う…

 …まぁ、その時のymdの「生徒」に、ymdの「卒業制作」を手伝って…いや、ほぼ任せて、何とか「卒業」させて貰ったから、ymdイズムを少しは継承してくれたのかな?なんて。。 ありがとう!「hide」サイコーだよ。マジで。ピンクスパイダ~。

@Mosaic1.jpg

 …「mac」への執着心って、多分こんな時代があったからだと思う。。きっと「win」にはない「何か」があるんだろうね。

 「何か」ってなんだろう? 妄想だったりして。。

web拍手

トラックバックURL: http://secret-live.net/wp/wp-trackback.php?p=2753