忙しい人と忙しくない人の違いは時間の使い方にある?

忙しい人と忙しくない人の違いは時間の使い方にある?リーマン限定ですが。。

定時上がりと残業だらけのリーマンの違いはなんだ?

 ・・・なるほどって感じ。日本人は良く働くって言うけど、「経済大国」の看板を背負ってるし、何とも複雑ですね。

【経験から言えること】
 ymdは、まぁこの年代にしては色々な職種を経験してる方だと思うから、経験から言える事は、

①自己能力
②職種

この辺かなぁ。

【①自己能力】
 クリエイターだった頃スゲー思ったんだけど、アニメーションは、「Pixar」クラスとかになれば、「モデリング」「ライティング」「コンポジット」「アニメーション」とかで項目毎で多分分業になってると思うけど、小規模の製作会社はほとんど自分で全部やる事が多くて、ヨーイ、ドン!で初めても完成までの時間が全然違ってきたり。

 特に「絵作り」なんて、大まかなイメージはあっても正解なんて無いから、クライアントからの要望通りに答えるので必死だったなぁ。。まぁ、もちろん「経験」も物を言ってくると思うから、うまい人だと「クライアントからの要望+α」があって、そこに自分の感性とかが入って来たりして。早くその+αのおいしい部分をやりたくて、模索したものです。

 「CG」っていう職業は、もちろん時間もかかるんだけど、まったく同じものが作れるって言うところが凄く面白くて、エース級のクリエイターの設定とまったく同じ設定をすれば、あとはPCが計算してくれるから、同じものが出来るというワケです。

 ・・・現実的には、パラメータの設定も∞にあるから、簡単には出来ないけど、「ゴール」までいかに近道出来るかってのは、やっぱ場数をこなして勉強していくもんなんだなと。自己能力が全然足りないと。。

 この頃は、学生上がりで「忙しい」って言う言葉が口癖になってた気がします。「忙しさ」の本質なんて考えてる余裕が無かったのかも。。ちょっと反省。

【②職種】
 まぁ、これは言うまでも無く「職種」によって色々あるよって事で。例えば、「生産ライン」とかは1日の生産個数とか、目標とか決まってるだろうから何となく時間で区切りやすいのかなとか。その程度ですが。

【能力の高い人は時間の使い方がうまい】
 ただ、経験上言える事は、能力が高い人は「時間の使い方」が異常にうまくて、時間にルーズなymdとしては、是非その能力を身につけたいです。。逆算とかどーすれば出来るようになるんだろうね。

 ほら、よく学生の頃、授業中結構寝てるんだけど、答案とか出すのがやけに早いみたいな生徒とかいたと思うんだけど、ymdのクラスにもそんな子がいて、隣の席になった時問題を解く早さが異常に早かったのを思い出した。これは勝てんなと、肌で感じたおもひで。。

 早く「コピーロボット」販売しないかな。21世紀だってのに。効率UPですね。 ・・・邪魔かな。

web拍手

トラックバックURL: http://secret-live.net/wp/wp-trackback.php?p=2794