2011年に合わせ地デジ化に対応

2011年に合わせ地デジ化に対応・Panasonic VIERA/42v(液晶)
TV1.jpg

 ・・・実家が。

 GW(5月)に地元に帰った時、地デジTVの購入の話が上がって、あーだこーだ話合った末決まった「Panasonic VIERA/42v(液晶)」が届いたもよう。地元では家電量販店ではなくいわゆる「街の電気屋さん」的ないつもお世話になっているお店で購入検討したため、5月の段階で希望するTVが発売前ということもあり店頭には実機がなくカタログベースで決めていったんだけど、いざ設置してみると42vは予想以上にでかい。設置する場所が光が結構入ってくる場所だったんで「液晶パネル」にしたんだけど、このサイズだと「プラズマ」でもどっちでもよさそうだね。

プラズマと液晶の違い

 地方はUHFアンテナを使っているところがほとんどだと思うんで、アンテナの向きさえ少し変えてやれば電波受信が出来るらしく、この辺含め配線やらなにやらすべて「街の電気屋さん」にやって頂きこの辺のサービスの良さはさすがだよね。

 まぁ、ymdはTVのサイズと細かい事を決めてあとは母親と街の電気屋さんに任せてしまったので細かい素性は母親から送られてきたこの小さな写メールからしか読み取れないのですが、とりあえずフルハイビジョンは画質が良くて全然違うんだとか。・・・(´・ω・`)ウラヤマシス

ymd?もちろんアナログ画質が現役です。。地デジ対策は万全ですか?

web拍手

トラックバックURL: http://secret-live.net/wp/wp-trackback.php?p=2937