カリモク60の家具を見に、ららぽーと豊洲へ行ってきた

カリモク60の家具を見に、ららぽーと豊洲へ行ってきた 最近ソファーの購入を検討していて、概ね目星が付いてきたんで購入候補の1つである「カリモク60」シリーズの「Kチェア/2シーター」を見にららぽーと豊洲へ行ってきた。

・ららぽーと豊洲より東京湾を望む
@IMG_6912.jpg

 豊洲は台場に行く際にユリカモメに乗った記憶があるくらいで、駅に降りて街に入ったのは恐らく初めてなんじゃないかと思うんだけど、オフィスビルが立ち並び整然とした場所だった。結構何もない。。まぁ、ららぽーと豊洲に商業施設が集約されてるから、ソコに行けば事足りるんですけどね。

アーバンドック ららぽーと豊洲

カリモク60とは

 カリモク60とは1960年代をコンセプトとした家具の復刻で、60VISIONシリーズの1つだ。他にもACE60とかMARNA60とか様々なシリーズが展開されている。

60VISION

 特にymdが購入候補の1つに考えている「Kチェア」は、インテリアの雑誌などでもよく取り上げられている人気がある商品だ。価格が5万円前後と買いやすいのも一つの魅力かも。もちろんデザイン性も優れているので、費用対効果が高い。

・Kチェア(写真は1シーター)
@NEC_0127.jpg

 ・・・欲しい。っていうよりホシス(´・ω・`)

 悩みどころは「サイズ」で、やはり少し小さく感じてしまう。良くいえばコンパクトな設計なんだけど、ソファの優先順位に関しては、使い心地>デザインと考えているので、なかなか最後の一押しが出来ずにモンモンとしているのだ。まぁ、少し時間を置けば考えも変わると思うので今回はウィンドウショッピングのみで終了。

とは言え、せっかく豊洲まで来たので・・・

 ちいさな木の棒を2本購入。1本¥300位だったかな。裏に磁石が付いていて、磁性体の壁にメモくっつけたりと用途は多彩だ。

・木の棒
@IMG_6913.jpg

・サイズ
@IMG_6914.jpg

・マグネット
@IMG_6915.jpg

・ロゴ
@IMG_6916.jpg

 カリモク60の「焼印」がアジがあって良い。直営店限定の商品もあるそうで、気になったら豊洲へGO!
カリモク60 オフィシャルショップ | TOP

カリモク60(ロクマル)STYLE BOOK
カリモク60刈谷木材工業
青山出版社
売り上げランキング: 427874

web拍手

トラックバックURL: http://secret-live.net/wp/wp-trackback.php?p=2941