PC用FullHD対応モニタを地デジ化するのために東芝レグザチューナー(D-TR1)を購入した

PC用FullHD対応モニタを地デジ化するのために東芝レグザチューナー(D-TR1)を購入した・東芝レグザチューナー:D-TR1 /¥15317
@IMG_0183.jpg

 2011/7/24のアナログ放送終了日に合わせ、ymdが今住んでいる家(アパート)に地デジアンテナの設置(CATV)が行われたのが約1ヶ月前。約3年ほど”TV”は持たない生活をしていたため、TVに対して特にこだわりは無い。”ワンセグ”や”KeyHoleTV”で十分代用は出来ていたのだけど、さすがに2010年W杯の時にサッカーの魅力に負け、PC用のTVチューナーを購入した

 自宅設備の事前確認を怠っていたため、先に”地デジ”チューナーを購入し、設置後映らないと言うまさかの展開を経て、”地アナ”チューナーを購入するという、苦い過去。。それはさておき、その時購入した”地デジ”チューナーが保管してあったため、PCのTVボードを差し替え、早速アンテナ工事完了後から地デジを思う存分満喫していたのだ。

 出力先が、E2400HDというFullHD(1080p)対応モニタになるので、地デジのHD画質も十分堪能出来る。さらに、アナログ放送の時は、電波がアンテナ受信だったため、放送局によりかなり画質にバラつきがあったが、地上波デジタルに以降してからは、ymdの世帯はCATVへ加入との方針になり、天候や地理に関係なく画質が常に一定かつ高画質LVをキープしている。地デジ凄し。

 この環境でも十分満足出来ていたのだが、人間と言う生き物の”欲”という部分がさらに上を求め出した結果、キャプションにある、東芝レグザチューナー:D-TR1 の購入にいたったのだ。

PC用のTVチューナーの満足出来なかった箇所

・まず、PCを起動しなければいけない。
・次に、TVの設定その他がPCのOSで管理されているため、動作(チャンネル移動など)がややモタつく。
・さらに、PCの”冷却ファン”の音が意外と大きい。
・最後に、データ放送がフルで満喫出来ない。

 難点はこの辺りで、特にPCの冷却ファンの音が意外と気になった。この問題解決策を引っ提げ、電化製品全般に詳しい職場の同僚にHELPしたところ、”東芝レグザチューナー:D-TR1”を買えばすべて解決するとの太鼓判を有り難く頂いた。

 目的が明確になったので、後は”価格.com”で値段を調べ、Amazonにて購入。¥15317で売ってる。何て安いんだ!

・付属品など
@IMG_0185.jpg
※エネループ、HDMI、音声接続ケーブルは購入。他、コンポジット、同軸ケーブルなど付属。

・インターフェイス
@IMG_0188.jpg
※HDMI、USB(録画用)、LAN など

 これはあくまでもymdの今持っている環境(モニタやI/F)から選択した(して頂いた)結果のため、すべてに当てはまる訳ではないが、99%地デジTVと同じ環境が手に入った。動作も速く、何よりPCと独立操作出来ると言う点がこんなにもストレスフリーなのかと。

・データ放送で天気もバッチリ!
@IMG_0202.jpg

 一つ残念な事は、東芝レグザチューナー:D-TR1は普通TVに接続する事が前提となっているので、音声のコントロールがリモコンで出来ないと言う点。HDMIでモニタに映像/音声が接続出来たとしても、チューナーからの出力は一定なため、出力先(モニタ)にリモコンで操作出来る機構が必要となる。残念ながら、E2400HDにはその設備は無い。コンポジットで音声だけスピーカに渡しているのだが、スピーカにもリモコンで音声を操作出来る機構が無い。ワンランク高いスピーカを買っておくべきだったか。。

 音声一定にセットしておけばそんなに変える事もないので、今のところ不都合は無い。とりあえず、”地デジ化計画”はコレにて終了。最近は大型TVの値段が驚くほど下がってきていて、これ以上突っ込むと”TV買った方が安かったorz”となる事請け合い。

 ま、TV置く場所が無いのですけどね。TVの前に、引越しが先か。

web拍手

トラックバックURL: http://secret-live.net/wp/wp-trackback.php?p=2974