The Colour Clockのスクリーンセーバーがいけてるッ そこにシビれる!あこがれるゥ!

The Colour Clockのスクリーンセーバーがいけてるッ そこにシビれる!あこがれるゥ! lifehackerに面白い記事が上がっていたので早速試してみた。

ブラウザのホーム画面を時計にすると、いろいろ捗る : ライフハッカー[日本版]

 タイトルの通りで、下記サイトで公開されている時計をブラウザのホーム画面にするというライフハックだ。

The Colour Clock

 ymdの場合現在のブラウザのホーム画面はGoogle、時折iGoogleのカスタマイズされた画面と特にホーム画面にこだわりはないため・・・その前に時間を常に確認出来る時計が側にあるためこのライフハックの恩恵をあまり受けない。行動を駆り立てた理由は、この時計の洗練されたUI(ユーザインターフェイス)があまりに好みだったからだ。刻々と変化する色が良い。

 リンク先にアクセスすると下記Flashが確認出来る。同ページの左下に小さくDownloadリンクがあり、WIN、MAC、Androidのスクリーンセーバー(.scr)が配布されており、今回はこちらを試してみる事にした。

 ダウンロードしたファイルをインストールするとスクリーンセーバーの設定画面にThe Colour Clockが選択出来るようになっており、そちらを選択しスクリーンセーバーとして適用。設定は3種類あり、CLOCK(時計のみ)、COLOUR(表示色を16進数で表現した物)、CLOCK & COLOUR(両方表示)が選択できる。

・CLOCK

・COLOUR

・CLOCK & COLOUR

 CLOCK & COLOURの設定が好みであったため、こちらを使用。MACの場合は確かホットコーナー(画面4隅)にポインタをおいた場合の実行動作を割り振る事ができた様な気がするけど、WINには探してみたところそのような機能はデフォルトで見当たらなかったため、ショートカットに適当に割り振りすぐに起動出来るようにしたところなかなか使い心地が良いし、見ていて飽きない、癒される。

 ちなみにSecretlive.のベースとなっている緑色は“04a501”だ。特に意味はない。

web拍手

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL: http://secret-live.net/wp/wp-trackback.php?p=3277