野口英世(1000円札)の帽子を作成したら意外と似合っている件

野口英世(1000円札)の帽子を作成したら意外と似合っている件

 あごひげ海賊団に面白い記事があったので、早速“野口英世”で作成して見た。

 詳細は下記より。

 “野口英世”は“リンカーン”とは違い顔の位置が右側にあるため、折り方に若干の工夫は必要だが、ほぼ同じ方法で帽子をヨコチョにかぶる事が出来る。つばの部分に空間を設ける事で立体的になり、よりリアルになるのではないだろうか。

 作成中に気が付いたのだが、野口英世って髭がかなりオシャレ。

お札でゆかいなおりがみ野口クンの本
長谷川 洋介
晋遊舎
売り上げランキング: 35323

web拍手

トラックバックURL: http://secret-live.net/wp/wp-trackback.php?p=5173