クリップが折れない、使い心地が良い、最強のボールペンTOMBOW REPORTER 2

クリップが折れない、使い心地が良い、最強のボールペンTOMBOW REPORTER 2・TOMBOW REPORTER 2

 ymdは2色ボールペン(赤/黒)が好きだ。

 ボールペンは消耗品のため、インクが切れたら新しい物を探し購入している。以前、書き心地、サイズ、手のフィット感がとても良くしばらくの期間使用していたPILOTのフィードAG2/BKAG-25F-Wという製品があったのだが、クリップの部分が本体と一体化しているため、クリップだけ先に折れてしまうと言うことがしばしばあった。

 ボールペンはノートに挟んで置き、いつでもメモを取ることが出来るようにしているため、個人的にはクリップの重要度は高い。クリップが折れてもインクは残っているためしばらくの間は使用するのだが、使い勝手が悪いため結局また新しい製品を購入してしまいインクを最後まで使用する事が無かった。

 消耗品とはいえインクも最後まで使用したいと感じ、本体の強度があり、なおかつ書き心地も良いそんな製品を探してたどり着いたのが、TOMBOW REPORTERシリーズだ。

・プロポーション

 写真では少し分かり難いが、“丈夫な強力板バネ式クリップ”構造となっており、本体とクリップが別パーツとなっているためクリップが折れないのだ。ymdはスモークを好んで約1年ほど使用しているが、クリップは折れていない。

2色、3色、4色共に経が同じ、使い心地が同じ

 REPORTERシリーズは2(赤×黒)、3(赤×黒×青)、4(赤×黒×青×緑)の3種類が展開されている。

・REPORTER 2 3 4

 高額の製品ではないためすべて購入してしてあるが、日常的には2(赤×黒)を使用している。このシリーズの良い所は2、3、4共に経が同じ12mmというところにある。4色だからといってペンが太くなると言う事がないため、使い心地がすべて同じなのだ。

・経が同じ

 替え芯も販売しているため、長く使って行きたいと思う良い製品だと思う。何より、日本メーカーのインクは精度が高いため、一度味わってしまうと、100円ショップで売られているような製品では満足できなくなってしまう。

 たかがボールペン、されどボールペン。

リポーター2 【スモーク】 BC-WRC12
トンボ鉛筆
売り上げランキング: 84762
リポーター3【スモーク】 BC-TRC12
トンボ鉛筆
売り上げランキング: 49007
リポーター4 【スモーク】 BC-FRC12
トンボ鉛筆
売り上げランキング: 21799

web拍手

トラックバックURL: http://secret-live.net/wp/wp-trackback.php?p=5283