iPhone5を1mmのバンパーでがっちり保護する

iPhone5を1mmのバンパーでがっちり保護する・CAZE ThinEdge frame case for iPhone 5
IMG_7692

 iPhone5をがっちり保護してますか?ymd(@ymd_777)です。

 4月に購入したiPhone5(64G)だが、サードパーティのCAZE ThinEdge frame case for iPhone 5というバンパーを購入ししばらく使って見た所収まりが良かった。

バンパーにはケースにない魅力がある

 筐体をケースでは無くバンパーで保護すると言う概念は、iPhone4が先駆けとなり市場が出来たと思うのだ、個人的にケースにない魅力を感じている。

 出来れば何も付けないで持ち歩きたいと思うのだが、使用頻度が高いモノだけに、よく落とす。びっくりするぐらいよく落とす。

IMG_7695

 何も無いより、筐体の周辺程度は保護しておきたいのが心情ということもあり、そんな希望を満たしてくれるモノがバンパーである。

1mmという薄さが良い

 CAZE ThinEdge frame case for iPhone 5 の良さは、何といっても1mmという薄さだ。iPhone5のアンテナ部分の凸凹にピッタリ収まってくれる。

 前面は面一。背面は微妙な凸があり、カメラ部分などが直接机上に触れないようになっている。個人的にはこの凸さえもいらないと思っているが、端末を持った時に丁度引っかかりが出来、持ちやすさも考慮されているのではないかと感じた。

 とは言え、元々の設計が薄いため、さほど気にならない。

・前面は面一
IMG_7702

・背面は凸
IMG_7703

同系色の黒が馴染む

 色は、ブラック、クリアー、シルバー、ピンク、オレンジの5種類が展開されており、クリアーとブラックを購入した。

・CAZE ThinEdge frame case for iPhone 5(クリアー)
IMG_7691

 1mmという薄さを謳っている製品のためクリアーの馴染みに期待したが、意外と装着感が出てしまったため、同系色の黒を使っている。

 質感は、クリアーの方はプラスチックに近く、ブラックはマットなゴムの様な質感だ。

 設計がピッタリの作りのため、アソビがないのがやや欠点でもある。Lightningケーブルのコネクタ部が大きいと入らないのである。

 純正ケーブルを使用すれば問題ないのだが、移動用に何本か欲しかったため、巷で噂の激安Lightningケーブルを2本購入。

IMG_7699

・ピッタリ
IMG_7701

 Amazonのレビューを見る限り、当たり外れがあるそうだが、今のところ問題なし。

 私からは以上です。

web拍手

トラックバックURL: http://secret-live.net/wp/wp-trackback.php?p=7544