上品でシンプルなデザイン。革財布は土屋鞄製造所一択

上品でシンプルなデザイン。革財布は土屋鞄製造所一択 お札で風を扇いでいますか?みどりピエロ(@midoripierrot)です。

 我がブログで一番集客の多い無印良品のヌメ革財布の記事。アナリティクスで確認すると検索からの流入が多いようで、無印良品の人気が垣間見える。確かに困った時は、無印良品を覗いて見るという感覚は個人的に凄く分かる。

・土屋鞄製造所 / ウルバーノジャケットパース

 この記事を書いたのが2010年9月なので、今から約8年前。小学生だった子供たちは中学に入学し、受験勉強や部活を全力で取り組んでいる事が予想される。

現在使っている財布は土屋鞄製造所

 ・・妄想はさておき、僕が現在使っている財布は無印良品の物ではない。まぁ、8年も期間があれば、違う物を使っていても自然である。ナチュラル、ナチュラル。使っている財布は枕の写真がそれにあたる。土屋鞄製造所の製品だ。

 かなり使い込んでいるためもうそろそろ替え時なのだが、この財布の良いところは何といっても縦13.1×横9.4×厚み1.6cmという絶妙のサイズだろう。少し縦長なのだ。

・カードも沢山入る

 革もしっかりしており、数年使っても破損は見当たらない。シンプルなデザインに差し色のブラウンが聞いており、少し大人な財布だ。

 僕はとにかく実物が見たく、自由が丘店に出向いて購入したのだが、インターネットでも販売しているようなので、気になる方は土屋鞄製造所のWEBページを是非覗いて見てほしい。購買意欲が止められなくなる事間違いなし。

 私からは以上です。

革の達人「極」 13871
革の達人「極」 13871

posted with amazlet at 18.01.15
マリン商事
売り上げランキング: 695

web拍手

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバックURL: http://secret-live.net/wp/wp-trackback.php?p=8145